忍者ブログ

シルクスクリーン

日々の暮らしを、綴っていけたら幸せです。 時々の思いつきブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画「フーリュー」の感想です

久しぶりに映画館で映画を見てきました。

最近、テレビのコマーシャルを見て気になっていた
ブラットピッド主演の「フーリュー」です。

なんでも、第2次世界大戦のヨーロッパで
敵の中に取り残された1台の戦車部隊の活躍を描いた映画のようです。

戦争映画ですね。

戦争映画は、リアリティが肝ですな。

弾がたくさん飛んできている中をヒーローが
いくら走り回ってもさっぱりあたらないとか
3発くらい弾に当たっているのに
ぜんぜん元気だとか
そういうのはリアリティがありません。

かっこわるくて、臆病で、弱くて、卑怯で情けない。
そんなのがリアリティがあってよろしいのだと思うのです。
のめり込んでみられますね。

「フーリュー」はそういう感じの映画でしたね。

ほかにも、プライベートライアンとか
リアリティーを感じさせる映画はありますが
一番最近の秀作は、このフーリューということでいいでしょう。

戦争ですから悲惨でいいのですが
ナチのSSは、いくら殺してもいいことになっているのが
ちょっと疑問でしょうか。

それ以外は、学ぶことが多かったです。
追いつめられて、にっちもさっちもいかないときに
ケツをまくらずに、自分の任務を遂行するんだという
まさに「男」的な決断を自分もしないといかんなあと
身につまされる思いでした。

私もがんばろうっと。

インターネット動画
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
オーバ
性別:
非公開
自己紹介:
ちょっと年上。雪の降る土地に住んでいます。

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- シルクスクリーン --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]