忍者ブログ

シルクスクリーン

日々の暮らしを、綴っていけたら幸せです。 時々の思いつきブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3Dは面白いよ

3Dはね、良いんですよ。

立体に見えるから。

平面に描かれた絵なのに
なぜか飛び出して見えます。

これは、両目の視差によるものなんですけどね。
右目と左目は、ちょっとだけ離れている。
それによって、同じものを見ていても
右目と左目に移る風景はちょっとだけずれているわけですよ。

これを、脳がうまく情報処理して
立体として認識するわけです。
つまり、近いものは近く感じて
遠いものは遠くに感じるのですね。
空間として認識できる。

基本的な原理はそうなんだけど
具体的に、平面から立体を作り出すには
いくつかの方法がありますね。

右目と左目にちょっとだけずれた画像を見せればいいのですから
もろ、そういう画面を見せるためのメガネがあります。

昔は、青と赤のセロハンを張ったのがありました。
あれもけっこう立体に見えるんですよね。

ギザギザのプラスチックによって
2枚の絵を屈折させて目に届ける方法もありますね。
これもかなり古くからありますが
はじめて見たらけっこうびっくりします。

モノクロですが、緑色の写真みたいなものもあります。
東京タワーのおみやげ物屋さんで売ってたものです。
これは、1枚3000円くらいする高価なものですから
物好きでなければ買わないんじゃないかな?

でも、玄関先においておくと
しゃれていますね。

私は、3Dのものが大好きです。
不思議なんだもん。

きっとこれからも集めると思います。
デジタルの3D技術もすばらしいけど
アナログの3Dは魅力がありますね。










ハナヤマ 影絵パズル 古い車 価格 アンティークカー 価格 旧車 絶版車
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
オーバ
性別:
非公開
自己紹介:
ちょっと年上。雪の降る土地に住んでいます。

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- シルクスクリーン --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]